生産工程 PROCESS

職人の感性
最高の鋳物を。

私たちは形状が複雑で難易度の高い製品作りを得意としています。
最新鋭の設備はもちろん、創業以来蓄積されてきた独創的な技術、
職人的な感性で最高級品質の鋳物をお届けします。

鋳物生産の流れ
金型製作
複雑な形状でも十分な寸法精度や強度を実現
形状や素材の特性を十分吟味した上で、最新のCAD/CAM技術を駆使して金型を製作し、十分な寸法精度や強度を実現します。複雑な形状や薄肉化による部品の軽量化にも取り組みます。
鋳 造
難易度の高い製品を多品種変量生産
ダクタイル鋳鉄を中心に13種類の素材に対応することができますので、用途に最適の素材をセレクトできます。数十個から数万個単位まで必要に応じてフレキシブルに生産可能です。
生産ライン(DISA)
無枠造型機での扇形注湯機
約70mの冷却ライン確保にて最速ラインの特性を十分発揮致。
生産ライン(APS)
機械加工
切削加工にフレキシブルに対応
NC旋盤、マシニングセンター加工など、機械加工につきましてもお任せください。また、諸種の検査機器を活用して鋳造欠陥をチェックできるので、不良品発生率を低減し、同時にスピーディーに原因を究明します。
出 荷
設備一覧

RECRUIT

リクルート
鋳造製品を通じ世の中をより良いものにしていく仲間を募集しています。

お問い合わせ

TEL.076-283-2128
[ 平日8:00~16:45/土日祝・年末年始休 ]
会社名・団体名
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須